甘い毎日を作り出せるようなチョコレート工場でいられますように
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ruca
 
[スポンサー広告
お別れ
07020920.IMG_0987.jpg

今日はとうとうカルアと最後のお別れ。
姿がなくなる事がイヤでイヤで仕方がなかった。

こんな日に限って冷たい雨。
ここ数週間、雨なんて降らなかったのに・・・・・
空もカルアを悲しんでくれているの?

沢山のお花に囲まれているカルア。。。。
最後にパパもルカもカルアにキスをしてお別れした。

そしてここでココアに異変。
カルアを出棺した途端『くぅ~んくぅ~ん』と鳴きだした。
声はどんどん大きくなって悲痛な鳴き声となっていった。
そして最後はワンワンすごい勢いで鳴いた。

そんなココアの姿が切なくて更に号泣。。。。
な~んともないフリしてたけど、本当は分かっていたんだね。。。
ちゃ~んとカルアを家族だって認めていたんだね。。。
ごめんね。。ごめんね。。。ココアにまで寂しい思いをさせて。。。

とっても可愛いカルア。
骨までとっても可愛い。
お箸でなんて可哀想で拾えないよ。
パパと手で拾った。

真っ白な骨ばかりの中で、数カ所黒い部分があった。
業者の方の説明で、黒くなるのは病んだ部分ですと・・・
人間と一緒です。薬剤はエメラルド色になります・・・と。

パパと2人で『あぁ~。。。』と溜め息。
カルアの黒くなってた部分の骨は頭蓋骨だった。
やっぱり頭だったんだ。。。。。

ごめんね。。ごめんね手術までして辛い思いをさせて・・・。
眠っているカルアを毎日見ていて、左右の爪の大きさが違う事に
気付いた。
左手はすでに太くなり始めていたのに、右手の爪は細いままだった。
左脳がどうにかなっていたのかも。。。。

飛行機?先天性?
もしも飛行機ならムリにでも、やっぱり迎えに行けば良かった。
所詮荷物扱い。どっかで打ったのかも。。。
もしも他の荷物と場所が違っていれば・・・・
もしもあの時、空輸じゃなくて迎えに行けば。。。

コクシと言う先入観が邪魔したのかな?
お腹を切る事もなかったね。。。
いったいどうすればよかったんだろう・・・・
Posted by ruca
comment:0   trackback:0
[Sweet days to make it in a factory

thema:ダックスフント大好き♪ - genre:ペット


comment
comment posting














 

trackback URL
http://chocolateprince.blog46.fc2.com/tb.php/381-9fe87004
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。