甘い毎日を作り出せるようなチョコレート工場でいられますように
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ruca
 
[スポンサー広告
奥日光*小田代ヶ原
小田代が原


10月2日(SUN)


草紅葉で有名な小田代ヶ原へ行ってきました


赤沼駐車場から奥へはワンコも一般車も入れないので

ココラテプはおうちでお留守番です

朝4時からお散歩に連れ出されたココラテプです(笑)


家から赤沼駐車場まではぴったり2時間で到着

バスに乗って小田代ヶ原へ


小田代が原3



数年に一度、幻の湖《小田代湖》が誕生することがあるそうで

その小田代湖が4年ぶりに見れるとの事でワクワク


縞模様が一面に広がる草紅葉の大部分が水の中

小田代湖が大きすぎてちょっとガックリな感じだったのぉむぅ



普段はこの水のエリアも全て草紅葉を見ることが出来るの



気を取り直して小田代ヶ原をハイキング


小田代が原5



バス停付近は沢山の人がいたのにハイキングを始めると

後ろからも誰も来る気配が無いし、前からもだーれも来なくて

2人して頭の中はクマの事ばかりむむむ(岩手での事があるからね)

クマ鈴を必要以上に鳴らしてハラハラしながら歩きました

結局1周してすれ違った方は数人でした


小田代が原4



観光センターのような所の係りの方の話だと

『クマはいっぱいいますよー。でもクマの方が人間を怖がってますからねー』

なんて言ってはいたけど

遭遇したら、それはそれは恐ろしいーガビーン



小田代が原6


小田代ヶ原のシンボル 白樺の《貴婦人》




学生時代に戦場ヶ原など何度かハイキングして

何でわざわざこんな所歩くんだろうむむむ

なんて思っていたけど

大人になって歩くとまたいいもんだわーにっこり




コメントClose中







Posted by ruca
 
[Out&about
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。